• 生 吉村

江東 × 水路上観察入門展


清澄白河のカフェ、Ginger.Tokyoさんにて「江東 × 水路上観察入門展」開催中です。

14日まで、とあるけれど、撤収が17日(土)の昼なので、撤収までは展示しています。

緊急事態宣言のため、16日の夜営業もなくなり、見ていただく機会はあまり多くはないのですが、地元のかたに「へぇ!」と思ってもらえる瞬間が少しでもあれば嬉しいです。



『水路上観察入門』の刊行記念展示ではありますが、「書籍で書いたことをその近所に応用してみた」という展示内容。ただ、竪川については本文の元資料や、本文に載せられなかった下水道台帳などを展示しました。竪川、実はもっといろいろな情報を得たのですが、本文だけでなく展示にも出せないものもあり…いやほんと、奥深いです。




水路上観察は、誰でも、どこでも、とても手軽にできる行為。江東区をこの切り口で歩いたら、色んな発見があり、実に面白かった!たとえば自前階段の地域差とか、もうちょっと事例を集めて考えたいことも出てきました。


展示先のGinger.Tokyoさんは音楽のみならず書籍も充実で、今回の展示エリアと関連する書籍ももちろんあり、中にはすごくレアなものもあります。木場ならではの書籍とか!ぜひ書棚をジロジロと見て、見つけてください。





カフェなので、ぜひ飲み物食べ物もいろいろお試しくださいませ。ポークジンジャー、ジンジャーラムカレー、そして生姜のきいたガトーショコラまであります。







展示のため、吉祥寺のパティスリー、A.Klaboさんが水路上を描いた特製サブレを作ってくださったりも…!




41回の閲覧0件のコメント